聞いてください!
この僕でも 3ヶ月という短期間
薄毛を改善した渾身の育毛剤
yaji1yaji1

10代なのに抜け毛が多い、原因はいったいなんですか?



はい、こんにちは。

薄毛の武士てんきゅうです。

気が付いたらシャンプーのときに髪がたくさん抜けている…

あなたはそんな経験がありませんか?

抜け毛と言えば、中年男性のイメージが強いですが
女性や若年男性も、抜け毛で悩んでいる方も多いようです。

10代の抜け毛、そう聞いて本当かな…そう思う方も多いと思いますけど
朝起きたとき、枕に10本~20本髪の毛が抜けていた
そう言った話を聞くことが多くなってきました。

今日は、10代の抜け毛の原因と対策について考えてみましょう。
 

頭頂部を濃くする育毛剤
チャップアップの購入なら

もちろん定期便がいい

 育毛なら【チャップアップ】定期便

10代の食生活と抜け毛の因果関係

10代の抜け毛の原因の1つとして、食生活の乱れがあります。

 

食生活は全ての病気に直結しているでしょうから
あながち間違いではないと思います。

食事

10代が何を好み、何を食べているのか統計的に見てみましょう。

 

10代が好む食材と言えば
油っぽいものや味の濃いもの、そう言ったイメージですけど
具体的に例をあげると、どんなものでしょうか?

 

男女問わず、僕の周辺にいる10代の方にリサーチしました。

 

  • ハンバーガー
  • ハンバーグ
  • スパゲティ
  • ポテトフライ
  • ステーキ
  • 焼き肉
  • カレーライス
  • ラーメン
  • お寿司

 

※この他にもケーキやアイス等もありましたが
スイーツ関係は省かせて頂きました。

 

この結果を見ると
やはり、油っぽいものと味の濃いものが目立ちます。

 

お寿司(1位)が入っているのは、やはり日本人だからでしょうか。笑

 

上記のような食べ物は、高カロリーですから
一般的に抜け毛につながると言われています。

 

高カロリーの食事は
血中コレステロール濃度を高め、毛細血管を詰まらせます。

 

なので、頭皮に栄養素が行きにくくなって
頭皮環境が悪化してしまいます。

 

食事の欧米化が進んでいる…

 

そう言われたのは一昔前の話で、現在は和洋折衷
要は、世界中の美味しいものを食べる時代です。

 

このことが抜け毛の要因の1つになっていますので
できるだけ粗食を心がけるのも
抜け毛予防の有効手段になるでしょう。


スポンサーリンク


生活リズムの乱れ

現代社会において生活リズムの乱れは
大人に限ったことではありません。

 

10代の学生、生徒も
学校、塾、習い事、友人との交遊、ゲームなど
それこそ睡眠時間を削って時間を作っています。

 

このことで寝不足になり、疲れを十分にとることができず
ストレスにつながってしまいます。

 

ストレスが頭皮に悪影響をあたえ
ついには抜け毛が多くなってしまいます。

 

高校生

元来、人間の髪の毛は
健康な人でも、1日に50~100本くらい抜けます。

 

なので、10代であっても髪の毛は抜けるんです。

 

そこまで抜け毛にこだわる必要はないと思いますが
あまりにも抜けるようであれば心配になりますよね?

 

頭皮を押さえてみて、表面が硬いようであれば
マッサージを施すのも有効手段の1つです。

 

前頭部と頭頂部を優しくマッサージすると
とても効果的となりますので、おすすめします。

 

※マッサージと言っても
やり方が分からないと思います…

 

下記のリンクをクリックして
マッサージ方法をGETして下さい!

 

頭皮マッサージの方法「頭髪アンチ・エイジング」

 

睡眠時間の確保

10代は中学受験や高校受験
やがては大学受験も控えていますので
ストレスを溜めるなと言っても無理があります。

 

その中でも、睡眠時間だけは確保して下さい。

 

成長期でもありますので睡眠時間はとても大事で
寝ることで頭皮環境も改善されることでしょう。

suimin睡眠

僕は40代ですので、頭皮環境改善のために
さまざまな努力が必要となってきます。

 

10代のあなたは、生活リズムを見直すだけでも
十分に抜け毛予防につながりますので
食生活の改善と睡眠時間の確保を心がけて下さい。


スポンサーリンク


追伸:
食生活と睡眠時間の確保をおすすめしましたが
具体的にどんな食べ物が頭皮に良いんでしょうか…

 

分かりませんよね?笑

 

発毛に効果のある食べ物を記事にしましたので
下記のリンクより読んでみて下さい。

 

発毛に効果のある食べ物って何?

 

最後まで読んで下さってありがとうございます。

この記事が気に入ったら、いいねして下さい。

Feedlyのフォローもお願いします。

follow us in feedly
            
※記事を読んで参考にして頂けましたか?



コメントを残す