聞いてください!
この僕でも 3ヶ月という短期間
薄毛を改善した渾身の育毛剤
yaji1yaji1

フィナステリドで育毛対策【AGAに効果】があるらしいぞ



はい、こんにちは。

薄毛の武士てんきゅうです。

育毛剤と一言でいっても
さまざまな種類があります。

頭皮の環境を整えて
髪が生えやすい環境を整えるもの
髪の毛に必要な栄養素を届けるもの

育毛を促進するもの等々
その効果は千差万別です。

ただ、さまざまな育毛剤の中でも
実際にその育毛効果を認められて
育毛専門クリニックで使われている
育毛剤がいくつかあります。

今回の記事で述べていく
フィナステリドもその1つです。
 

頭頂部を濃くする育毛剤
チャップアップの購入なら

もちろん定期便がいい

 育毛なら【チャップアップ】定期便

男性型脱毛症(AGA)とは?

フィナステリドの話をする前に
薄毛になる原因について述べておきます。

薄毛の症状に悩むのは
基本的に男性ですが、
薄毛に悩む男性の約90パーセントは

「男性型脱毛症(AGA)」
ということが分かっています。

 

AGAという症状は
男性ホルモンの活発化が
原因となって引き起こされます。

薬剤

男性ホルモンの働きが
必要以上に活発になると
その男性ホルモンの影響で

髪の毛をつくる細胞の働きが
著しく阻害されることになります。

 

きちんと栄養が供給されていないまま
成長しきっていない状態で

髪の毛が生えてくれるため
すぐに髪の毛が抜け落ちてしまい
抜け毛の量が増えていきます。

 

その結果、薄毛が進行してしまい
ハゲてしまうというのがAGAの症状です。

AGAに効果があるフィナステリド

AGAを根本的に解決するためには
原因となっている
男性ホルモンの働きを
抑制する必要があります。

 

しかし、男性ホルモンの働きを
抑える効果を持っている育毛剤は
市販のものにはほとんどありません。

 

さらに男性ホルモンの抑制効果が
医学的に証明されているものとなると
市販の育毛剤にはほぼ皆無でしょう。

 

しかし、このような男性ホルモンを
抑制する働きがあると
医学的にも認められている
育毛剤が1つあります。

 

それが今回の記事で紹介している
フィナステリドです。

 

このフィナステリドを使えば
男性ホルモンの働きを
しっかりと抑制することができます。

 

その結果として、薄毛の進行を
止めることが出来ます。

 

フィナステリドは
AGAの治療においては
欠くことのできない育毛剤です。


スポンサーリンク


フィナステリドの副作用

しかし、残念ながら
非常に高い効果をしめす育毛剤には
副作用も深刻なものが多い
ということがあります。

 

フィナステリドも例外ではありません。

 

フィナステリドはそもそも
前立腺がんの治療薬として
開発されていたものでした。

 

ところが、患者に投与したところ
副作用として体毛が濃くなる
という効果が表れたため
育毛剤として転用されました。

 

しかし、このフィナステリドは
もともと前立腺がんの
治療に用いられていたため

性的な面で副作用が発生することが多く
性欲の減退や勃起不全といった
性機能の低下が副作用として
挙がっています。

 

特に、このフィナステリドで
注意すべきなのは
妊娠中の女性がフィナステリドを
体内に取り込んでしまうと

胎児に深刻な影響が出る
可能性があるということです。

 

指で錠剤をつまんだだけでも
女性の体内にフィナステリドが
入る可能性があります。

 

奥さんや恋人のいる男性は
充分に注意する必要があります。

 

それほどの副作用を承知の上で
フィナステリドに興味があれば
「フィナステリド錠 通販」
でググって下さい。

 

このサイトでは、残念ながら
紹介することはできません。

 

※このサイトでおすすめするのは

 

 もう悩まない頭皮ケア…

 

最後まで読んで下さってありがとうございます。

この記事が気に入ったら、いいねして下さい。

Feedlyのフォローもお願いします。

follow us in feedly
            
※記事を読んで参考にして頂けましたか?



コメントを残す