聞いてください!
この僕でも 3ヶ月という短期間
薄毛を改善した渾身の育毛剤
yaji1yaji1

発毛を妨げる食べ物【あなたは気をつけてますか?】食生活は大事!



 
食事くらい好きなものを食べたいですよね…

でも、残念ながら薄毛の人は
発毛を妨げる食べ物を避けるべきでしょう。

やっぱり髪の毛の量は気になりますから
発毛を促進する食べ物の方がいいですよね?

さて、今回は発毛を妨げる食べ物について
3人の男女に話を聞いてみました。
 

頭頂部を濃くする育毛剤
チャップアップの購入なら

もちろん定期便がいい

 育毛なら【チャップアップ】定期便

30代後半男性の話

私はこの最近、薄毛が気になって来ています。

 

以前は脂っこい食べ物が大好きで
特に、こってりラーメンの汁を飲み干したり、フライものをドカ食いしたり
ひどいときは夜中に牛丼など、外食したりするケースが多かったです。

 

当時は、食べることが唯一のストレス発散でしたから。

 

食事に関して、とにかく偏食で野菜も好き嫌いがありました。

それと夜更かし好きで、これも抜け毛の原因だと思っています。

 

その悪い習慣が蓄積されて、この歳に薄毛に現れるようになりました。

 

現在は食生活を改めて、ラーメンを控えるようになりました。

 

それと20時以降は間食しないと誓い、夜更かしも夜中の外食もしていません。

 

以前はフライなど油物もよく食べていましたが、献立も改善して
髪の毛にいい、高タンパクの食べ物を摂取するように心掛けています。

 

具体的には大豆・赤みの肉などです。

 

それと、健康診断でバランスのいい食事をするよう指摘されたので
それに従っています。

 

これで少しでも、薄毛を防ぐことが出来たらと思っています。

30代女性の話

抜け毛や薄毛の原因にも色々とありますが、食生活というのもとても大事です。

 

そして「発毛を妨げる食べ物」というのが実は存在するのですが
あなたは気をつけてますか?

 

それは何かと言うと、ズバリ

「辛い物などの刺激物や脂分の多い食べ物」

です。

 

こういった食事ばかり摂っていると
頭皮の皮脂の分泌が過剰になってしまいます!

 

そうなると、皮脂が毛穴をふさいでしまうことで
毛根付近に炎症が起こってしまい、発毛を妨げてしまうのです。


スポンサーリンク


辛い物が大好きで、唐辛子やタバスコなどの刺激物ばかり摂っている
カップラーメンやファーストフード、揚げ物など
脂分の多い食ベ物ばかり食べているという人は
薄毛・抜け毛予備軍になってしまうので要注意です。

 

発毛を促進するためには、栄養バランスの良い食事を基本とし
出来るだけ脂分の少ない食事を摂るように心がけましょう。

20代後半男性の話

薄毛や年齢的に髪の毛が気になっている人は
普段の生活環境には気をつけてますか?

 

私は高校生の時から薄毛や脱毛に悩んでいるので
生活習慣や食生活には気をつけるようにしています。

 

育毛剤などの薬に頼るのも大事ですが
発毛環境には、普段のベースとなる生活環境が非常に重要です。

 

髪の毛の栄養素や頭皮環境は、口に入れる食べ物から栄養が循環するので
食事バランスには、十分気をつけなければなりません。

 

特に発毛を妨げる食べ物は、なるべく控えるようにしましょう。

 

肉や揚げ物、ジャンクフードなど、脂質の多い物は頭皮環境を悪化させて
抜け毛を増やす原因になってしまいます。

 

脂分を過剰に摂ると、頭皮の毛穴が詰まってしまい
髪の成長を妨げてしまうので控えるようにしましょう。

 

逆に髪に良いと言われる大豆類や海藻類
亜鉛を多く含む食品は意識して食べるようにすると
頭皮にも栄養価的にもで一石二鳥です。

 

普段の食生活は、頭皮環境のベース作りになる非常に大事な習慣なので
毎日食べるものには最大限気を配ってほしいと思います。

最後まで読んで下さってありがとうございます。

この記事が気に入ったら、いいねして下さい。

Feedlyのフォローもお願いします。

follow us in feedly
            
※記事を読んで参考にして頂けましたか?



コメントを残す