聞いてください!
この僕でも 3ヶ月という短期間
薄毛を改善した渾身の育毛剤
yaji1yaji1

身体の中から頭皮ケア!【髪の毛にいい食べ物】ちゃんと食べてる?



 
育毛剤や育毛シャンプー、頭皮マッサージなど
身体の外から直接頭皮に刺激を与えて
発毛を促す方法は、もちろん効果的ですが
それ以外に効果的な方法が何かないだろうか?

薄毛に悩む人間であれば、そこは貪欲になって当然です。

そこで基本に立ち返って考えれば
身体の中から頭皮に好循環をもたらす方法があります。

今回は、髪の毛にいい食べ物について書きます。
 

頭頂部を濃くする育毛剤
チャップアップの購入なら

もちろん定期便がいい

 育毛なら【チャップアップ】定期便

髪の毛にいい食べ物TOP10

実はこのブログで、以前にも髪の毛にいい食べ物について
記事を書いたことがあるんですが
あれから数年間が経過していますし
私自身、日々、育毛生活を継続していますから
その分だけ、知識も変化し成長もしているはずです。

 

 発毛に効果のある食べ物って何?おすすめの食材はこれだ!

 

なので、2017年1月29日現在の私が考える
髪の毛にいい食べ物を紹介していきたいと思います。

卵

とは言っても、私自身が研究機関の人間ではありませんから
アメリカのサイト「TOP TEN OF CITY」のランキングを参考にして
髪の毛にいい食べ物について書くことにします。

 

まず、「TOP TEN OF CITY」が発表している
髪の毛にいい食べ物TOP10をご覧下さい。

1位
2位 ナッツ
3位 牡蠣
4位 緑黄色の葉野菜
5位 鶏肉
6位 豆類
7位
8位 乳製品
9位 人参
10位 ホールグレイン

こうやって見てみると、それほど食べにくい物はなく
想像していた感じと違いますよね?

 

普通、身体にいい食べ物って

マズイw

 

そんなイメージがあると思うんですけど
このランキングに出てくる食べ物なら
大丈夫な方も多いと思います。

 

しいて言うなら、人参などの緑黄色野菜は
嫌いな方が多いかもしれませんね。

 

卵が1位だなんて、驚きと同時に
ちょっと嬉しくなっちゃいませんか?

 

10位のホールグレインって何だろう…

 

とか思ってたら、シリアル食品とかも
ホールグレインなんだそうです。

卵、牡蠣、鶏肉、豆類、乳製品

では、ランキングの中から
いくつかの食べ物を詳しく考えてみましょう。


スポンサーリンク


卵には、どんな成分が含まれていて
髪の毛にいいと言われているんでしょうか?

 

髪の毛に必要な4つのミネラルである
セレニウム、鉄、亜鉛、硫黄が含まれていて
タンパク質やビオチンも豊富なんだそうです。

 

これらの成分が頭皮環境を整え
髪の毛にいい影響を与えるのです。

 

牡蠣に多く含まれている成分は亜鉛です。

牡蠣

亜鉛が抜け毛にいいって話は有名で
私も以前から知っていました。

 

鶏肉や豆類は、タンパク質が豊富で
髪の毛の健康を促進すると言われています。

 

筋肉にいいイメージがある、鶏肉と豆類ですが
やっぱり身体全体に効果があるようですね。

 

乳製品にもタンパク質は含まれていますし
もちろんカルシウムもたっぷりあります。

 

カルシウムとタンパク質は身体をつくるために
必須の栄養素となりますから、積極的に食べましょう。

 

髪の毛にいい食べ物は、イコールで
身体全体にもいい食べ物ですから
私もあなたも、美味しく食べて髪の毛を育てましょうね。


スポンサーリンク


最後まで読んで下さってありがとうございます。

この記事が気に入ったら、いいねして下さい。

Feedlyのフォローもお願いします。

follow us in feedly
            
※記事を読んで参考にして頂けましたか?



コメントを残す