聞いてください!
この僕でも 3ヶ月という短期間
薄毛を改善した渾身の育毛剤
yaji1yaji1

つむじハゲの対策には【亜鉛が有効】試してみる価値はある



はい、こんばんは。

薄毛の武士てんきゅうです。

年齢を重ねると
まずぶつかるのが
頭髪の問題です。

特につむじハゲは、自分で直接
見れる場所ではありませんから
人から言われて気がつき
ショックも大きいです。

つむじハゲの原因は
ストレス、偏った食生活
睡眠不足、男性ホルモンの増加
などがあります。

頭髪の健康を保つために
摂取したいのが
必須ミネラルの亜鉛です。

亜鉛と頭髪について
まとめてみたいと思います。
 

頭頂部を濃くする育毛剤
チャップアップの購入なら

もちろん定期便がいい

 育毛なら【チャップアップ】定期便

つむじハゲの対策

ハゲの中でも、つむじハゲは
ストレス、偏った食事
寝不足、喫煙、運動不足などが
原因であると言われています。

つむじハゲ

つむじハゲを改善したい場合は
まず、生活習慣を改善することから
はじめなければいけません。

 

・なるべくストレスを
溜めないようにする。

・野菜と肉を
バランスよく摂取する。

・ちゃんと休息をとる。

・禁煙する。

・継続できる運動を習慣化する。

 

以上のことを心がけて
生活しなければいけません。

 

食事は体や頭髪にとって
重要な位置にあります。

 

今回取り上げる亜鉛
髪や骨を形成するための
必要な栄養素のひとつですが
実はストレスやアルコールの摂取
汗などと一緒に
失われてしまいます。

 

亜鉛不足がおこると
まず頭髪にその影響がでます。

 

特に、つむじに影響がでます。

 

よって、つむじハゲを
改善するためには
亜鉛を積極的に摂取することが
望ましいと言えるでしょう。

亜鉛が有効らしい

亜鉛は、人間の骨や髪を
形成するために必要な
栄養素の1つですが
その亜鉛が、どうして
髪に有効なのかご説明します。

 

まず、毛髪の原料となる
物質はタンパク質です。

 

タンパク質は、お肉や大豆などに
豊富に含まれています。

 

このタンパク質を、ケラチンという
毛髪を構成する物質に
変化させる時に必要なのが
亜鉛です。

 

亜鉛は、毛髪を作るのを
助けるだけではなく
毛髪の育成を妨げる
男性ホルモンの1つである
ジヒドロテストステロンの生成を
抑える効果もあります。

 

毛髪と生成し、かつ薄毛の原因も
ブロックしてくれる
両刀をもった、優れた栄養素が
亜鉛なのです。


スポンサーリンク


しかし、亜鉛は汗をかいたり
アルコールを摂取すると
失われてしまいます。

 

亜鉛は体にとって
必須ミネラルの1つですが
体内で形成することは
できません。

 

よって定期的に摂取する
必要があるのです。

亜鉛の摂取方法

厚生労働省が推奨している
1日の亜鉛摂取量は
男性9mg、女性7mgです。

 

亜鉛を効率よく摂取できる
食べ物は牡蠣です。

 

牡蠣は、1粒に平均で13gの
亜鉛が含有されています。

 

1日の目安として
4粒から5粒食べると
十分な亜鉛が
摂取できるでしょう。

 

他にも、納豆、豚レバー
牛肉赤身、スルメなどに
多く含まれています。

 

こうした食品を毎日摂取するのは
難しいという人は
市販されているサプリを
食事と一緒に摂取するのが
おすすめです。

 

しかし闇雲に亜鉛を摂取すれば
いいというわけではありません。

 

1日に30gを目安に
摂取するようにしましょう。

 

これ以上摂取しても
体に蓄積されないため
結局体から排出されてしまいます。

 

また、髪の原料になる
良質なタンパク質を
摂取するのも忘れてはいけません。


スポンサーリンク


最後まで読んで下さってありがとうございます。

この記事が気に入ったら、いいねして下さい。

Feedlyのフォローもお願いします。

follow us in feedly
            
※記事を読んで参考にして頂けましたか?



コメントを残す